Tatsuya Yamada's blog

インフラジスティックス ジャパンのデベロッパー エバンジェリスト 山田達也のブログです
NetAdvantage for Silverlight LOB (Line of Business) 新CTP公開

業務アプリケーションの構築をターゲットとしたNetAdvantageの新ラインナップのひとつ、NetAdvantage for Silverlight LOBですが、このたびCTPがアップグレードされました。

NetAdvantage for Silverlight LOB のご紹介ページ

 

また、以前のBlogでも何度かご紹介しています。

Silverlight LOB コントロール CTP と ASP.NET 4.0 (Visual Studio 2010)

NetAdvantage Silverlight CTPを試してみよう! ダウンロード&インストール編

 

今回の公開が第二弾のCTPになるのですが、主な変更点は以下の通りです。

  • XamWebGridの機能追加とバグフィックス
    • セルのアクティベーションと選択機能
    • 列ソート(単独列、複数列)
  • XamWebMenuコントロールの追加
  • XamWebDialogWindowコントロールの追加

 

それでは今回新しく追加されるコントロールについて、もう少し詳しくご紹介しましょう。

 

XamWebMenuは、階層化されたメニュー構造を表現するナビゲーション コントロールです。

各メニューのアイコンやチェックボックス、またサブメニューの展開エフェクトなどは詳細に変更でき、当然他のSilverlightコントロール同様に、テンプレートを利用してごっそりと別の外観に置き換えることも可能です。

XamWebMenu XamWebMenu2

 

 

 

またXamWebDialogWindowは、Silverlightアプリケーションの中でダイアログ機能を実現するコントロールです。

Silverlight上でのダイアログ、モーダルダイアログなどを簡単に実現できるようになります。また、特定のコンテナ上のみで有効なウインドウ、最小化状態のサポートなど、MDI的な使い方もすることができます。

 

XamWebDialogWindow2 XamWebDialogWindow

 

 

 

これらの機能も含めて、オンラインサンプルブラウザにてぜひ体験して下さい!

また、来週のデブサミでもこれらのCTPコントロールを使ったデモをご紹介したいと思っています。

Anonymous comments are disabled