SharePoint の達人

SharePoint についてのエントリーが続きますが、来週 SharePoint 上の活用・開発方法についてのマイクロソフトパートナー セミナーにてお話をさせていただきます。

その名も「SharePoint の達人」 

マイクロソフトとセカンドファクトリーさんとご一緒です。 SharePoint で実現するリッチな Silverlight 検索インターフェイスや、 SharePoint の活用シナリオなど、面白い内容たくさんのセッションになりそうです。私のセッションではNetAdvantage を SharePoint 上で使用するとどうなるかをお話してきます。

もう参加登録が締め切られていますが、セッションの資料につきましては後日このブログで公開しますので、お越しいただけない方にもどんなセッションだったのかを見ていただけると思います。

ちなみに「・・・の達人」の次はやっぱり「必殺・・・仕事人」なのでしょうか?

また、SharePoint と言えば日本の SharePoint 関連では著名な方々(某ブログでは「神の集団」とも呼ばれてますね)が執筆された 「VSTO と SharePoint Server 2007 による開発技術」という本が来週リリースされます。先週の Developer Summit で主催の翔泳社さんが先行販売していたので買わせていただきました。「SharePoint 開発におけるさまざまな開発テクノロジーを体系的に学ぶことができる」という目的のもとにクライアント開発からカスタマイズ、さらには複合ソリューションまでの全体的な SharePoint での開発についての内容となっています。もちろん、NetAdvantage が活躍するWeb パーツやフィーチャーのカスタマイズについても書かれています。

ネット上でもいろいろな記事が出ていますが、どうしてもはぎれの情報が多いので自分のカスタマイズしている部分が SharePoint のどの部分に当てはまるのかよくわからなくなることがありました。私もまだ SharePoint について学んでいる身分ですので、出張帰りに新幹線の中で読み始めて「おおっ、なるほど」と喜んでおります。

カスタマイズだけにとどまらず、SharePoint 上での開発についてとっても参考になる文献ですので皆様も是非お読みになってはいかがでしょうか?

Comments

No Comments

Anonymous comments are disabled